あなたの手相における結婚線を自分でチェックしていきます。

   あなたの結婚線を全て一度に鑑定して差し上げます。
流派は色々ありますが、当サイトの扱う流派では右手は生まれ持った運命、 左手を後天的なものとし、当サイトでは左手を参照します。

これから鑑定の為にあなたの左手の結婚線を一本ずつ簡単にチェックしていく事になります。 もちろんその後はあなたの現状の結婚運を鑑定しますが、その結果によってあなたは 『結婚線ID』 (何度も占わなくてもあなたの結婚線情報が文字列で簡単に再現出来るIDです) を取得する事が出来、その結婚線IDを控えておけば毎週いつでも自分だけの 結婚線占いを出来るようになります。
と言う訳で早速一本ずつ、上から(小指に近い方から)結婚線を見て行きましょう!


     1.結婚線とはどの線を言うか確かめましょう。左手小指の付け根の線と、手のひらを横切る上段の線(感情線)の付け根の間に 伸びる横線が全て結婚線です。(下図参照)

手相における結婚線の位置1

     2.右上図赤線のTで示された範囲にある横線は全てあなたの結婚線です。 後に述べますが、これはチャンスの回数で、多ければもちろんいいのですが、 多すぎてもかえって選んでるうちに見逃す人が多いようです。 一番いいと言われているのは太い線一本です。

     3.左下図の部分を拡大したのが下図です。ゆっくり見て行きましょう。

手相における結婚線の位置2 手相における結婚線の拡大図

     4.次ページからご自身の左手を観ながらA〜Eの各エリアにそれぞれどんな線が存在するのか、 上から順に入力していきます。それらの線一本一本について、それがどんな結婚チャンスで、その結婚を 成就した場合、どんな幸せ、苦労が待っているのかを鑑定して差し上げます。

     と言う訳で、次はあなたの持つ結婚線の種類を簡単に確認して行きます。(^-^)

結婚線を種類を確認